サンライズ 採用案内

スタッフ紹介

サンライズ IP制作本部 第二制作部 第10スタジオ 制作進行 久米和貴子

きっかけ

もともとアニメや映画を見ることが好きで、働くなら映像業界にと考えていました。学生の頃に見た「ガンダム」と「プラネテス」の衝撃が忘れられず、自分も人の記憶に残る作品が作りたいと思い、サンライズを選びました。

経歴

D.I.D.スタジオで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」、「バトルスピリッツ」シリーズ、「アイカツスターズ!」のCG制作進行を担当後、作画の工程の勉強のため第10スタジオに異動、「マジきゅんっ!ルネッサンス」の制作進行を担当。

会社のここが好き

様々なセクションの人と一緒に仕事を進めていくのですが、皆さん作品をより良くするために、こだわりを持って仕事しています。そういったこだわりを実際に見たり、話を聞いたりできるのが楽しいです。そうやって作られたカットが上がってきたときに、一番に自分が見ることが出来るのは制作進行の特権です。

やりがい

映画館のスクリーンで、作品のエンドロールに載っている自分の名前を見つけた時は言葉にしがたい感動がありました。携わってきた仕事が形になって世に出ること、それを見てくれる人がいること、上映、放送後もソフト化して世に残っていくこと、この仕事ならではの魅力だと思います。

ある日のスケジュール

13:00
出社 メールチェックしながら朝ごはん
15:00
打ち合わせ
17:00
動画営業
21:00
外回りがてら夜食